6月29日卓屋ゲーム会① Dixit



今回もまた、仕事後にふらふらと4時間かけて行ってきました卓屋のゲーム会。
参加者は、スタッフ含めて男3人女性2人、
全員見知った方で、みな明らかにゲームには手馴れている感じの方々。
ガチで行かなきゃあっさり食われちまうぜ的なメンツでしたw

何の気兼ねもなく全力で楽しめるってホントにいいですよね。

で、最初にやったのがこのディクシット。

簡単に言うと、自分の手札にある絵にタイトルをつけ、ほかの人に当ててもらうゲーム。

手札は6枚。親一人を決めて、
親は自分の手札から一枚選び、タイトルをつけて裏返しに提出。
子は、自分の手札から親のつけたタイトルに近いな、と思われるものを提出。
そのあと1枚を山札から補充します。

全員分提出されたら、親は裏返しのままシャッフルし、すべてを公開します。


公開された絵を見て、子はどの絵が親の出したカードなのかを当てます。
どの絵が親がタイトルを付けたのかを投票で。


誰かが親のカードを当てることができた場合、親と当てた人がそれぞれ3点ずつ獲得。
全員が外れてしまった場合、タイトルを付けた親が悪いということで親以外が2点獲得、
逆に全員当てた場合も、簡単すぎるということで親以外が2点獲得。
それ以外に、うまくだまして自分の絵に投票された場合、獲得票×1点獲得と。
これを繰り返して30点先取した人が勝ちと。

で、その手札になる絵なんだけれど、
すげぇわ。

いろんな書き込みが細かいうえに、タイトルどうとでも解釈できるような絶妙な絵でして。
しかも、同じ柄は一つもないという徹底ぶり。

親になるたびに、お題つけるのに一苦労。
そして、結局どれにも使えなくて最後まで手札に残った絵も2,3枚w
何度全とっかえしたいと思ったことかw
使わないと結局最後まで捨てる手段がないので、
どうしても親のお題に合わないときは使えそうにない絵を提出して処分してしまったりw

俺が出したお題は
「しょうしつ」(あえて消失とも焼失ともとれるように。手紙の真ん中が焼け落ちてる絵)
「牧歌的」(秋の風景で、カタツムリの殻が風車になってる謎の絵。全員に当てられて悲惨w)
とかでした。

基本、親では勝ってない気がします。
その代わり、ほかの人のお題にばっちりな札が手のなかにあり、
創造主とか緊迫とか透明とかのお題で3票ずつくらい集めたおかげで、
奇跡の勝利をあげました。

これ、いろんな人の感性がわかって面白いわ。


実は、最初あんまり興味ない方向のゲームだと思ってたけれど、
なかなかどうしてやってみたら面白いのね。
やっぱ食わず嫌いはいけねぇや。
どの年代でも楽しめるゲームの気がします。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント

非公開コメント

プロフィール

無給の人

Author:無給の人
北の大地の南の方に住む男。
謎解き、特にリアル脱出ゲームがすき。
ライアーゲーム系統も大好き。
野球だゲームだドライブだと、
いろんなこと好きな人間です。
最近ちょっとずつ謎作る方にも興味津々。
いくつか、作ってみています。
twitterID @mukyunohito

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR