北謎① 地下カジノからの脱出



12月21日、札幌J-room。
自分にとって初めて制作した謎を実際にやってもらうイベントとなった、北の謎から2013。
謎自体はひと月前に完成していたけれど、本番になるまではもうどっきどきでした。
なので、ホントは全部参加するつもりだったのだけれど、
結局ぎーさんの軽謎には1つしか参加できず、それも無効試合的なものであったのでした。

そりゃ、この公演には期待がかかるってもんですよね。

ラマぴん@最強夫婦とは、いつも卓屋や人狼などで一緒に遊ばせてもらっているラマさんとるぅぴんさん夫妻のことで、
北海道じゃたぶん1番謎解きができる夫婦であると周りで勝手に「最強夫婦」と呼んでまして。
そのまま製作者名にもつかっちまおうとノリで打診したものだったりしますw
司会であるるぅぴんさん、「司会どうしよう」とか「きききききんんちょううううすする」みたいなツイートとか、
かなり「人前苦手なんですぅ」っていう詐欺をかましていたのですが、

実際の公演が始まりまして。


何だこの人(褒め言葉)


とりあえず役になりきりっぷりといい、ちょっとしたトラブルをウィットにとんだ返しで笑いに変える技術といい、
明らかに次の公演司会を控えた自分へのハードルをそびえたつ高さに変えられてしまいまして。

まじで俺の方先にやればよかったと後悔しましたw

謎の方も、さすがトッププレーヤーは作るものもすげぇや、
というか、あのギミックすごいから。あれやられちゃホント次の(ry

細かいところまでしっかりと手を抜かず、とことん完成度を高めた姿をありありとみることができました。
そして、よくある「ネタバレ禁止」の連絡とかも、ストーリーの中ですべて完結しているという徹底っぷり。

惜しむらくは、自分たちがあまりにも謎解きできない人間だったために、
一番きれいな大謎とかすっ飛ばして、メタで先進んでしまったということ。
2番目くらいのスピードでクリアしてたのに、解説聞いて「あぁあぁぁぁあ!」って叫んでたからねうちら。

これは、しっかりと解き切りたかったなぁ。

形式    机上グループ型、ランダムチーム、1チーム3~4人、500円
所要時間  制限時間50分だったかな、クリアまで30分弱
コンセプト ☆☆☆☆☆
むずかしさ ☆☆☆
エレガント ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ☆☆☆☆
個人成績 123戦 79勝44敗  勝率 .642
対ラマぴん 1戦  全勝 無敗  勝率 1.000
とりあえず、第2回北謎でも期待しています。
ホント、自分にもこれぐらいの力が欲しいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 脱出ゲーム
ジャンル : ゲーム

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント

非公開コメント

プロフィール

無給の人

Author:無給の人
北の大地の南の方に住む男。
謎解き、特にリアル脱出ゲームがすき。
ライアーゲーム系統も大好き。
野球だゲームだドライブだと、
いろんなこと好きな人間です。
最近ちょっとずつ謎作る方にも興味津々。
いくつか、作ってみています。
twitterID @mukyunohito

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR