New Generations Cup 1st #NG杯



公式から使用問題集も届いたので、まずはこの感想から。
長いよ。いつも通り、感情が動かされたものに関しては、長文になっちゃうよ。


いや、ほんとね。すごすぎた。楽しすぎた。そして、出来が良すぎた。

5Rまで行ったときは「いやー、勝ち抜けられなくてもこんなにボタン押せるなんて贅沢だなぁ」って思ってたのに、
そこからまさかの勝ち抜け→決勝へ、だったからなぁ。

ルールは、1Rから3Rまでのポイントを競うフェーズ(上位6人が勝ち抜け)
4R,5Rで勝ち抜けられなかった人から3人ずつ敗者復活的に勝ち抜けるフェーズ、
そして12人から一気に3人に絞られる準決勝、3人での決勝決勝となっていたのだけれど、
その1Rから決勝まで、全てに参加できたってのは本当にうれしかったなぁ。

改めて、主催者、スタッフ、参加者の皆さんに感謝いたします。

自分の答えられた問題と簡単な感想を述べていくと、

1R ペーパークイズ
最初簡単な問題でスムーズに進んでたのに、30問目あたりからは「あれ?」となる問題が多く。
前日に職場で話題に出ていたはずの『本能寺の変』をやる芸人の名前も出てこないし、
B'zはいなばこう「し」なことに気付かなかったし。
それでも、予習していた時に
「アフリカ最大の面積を持つ国はアルジェリア。では人口最大は?→ナイジェリア」という問題を覚えていたので、
最後の近似値問題がかなりニアピンだったのはうれしかったな。
結果、35問正解の4位10ポイント。上出来ですわ。

2R 4○2×クイズ
引いたカードがスペードのエースだったので、しょっぱなからボタンを押せることに。
その勢いで、最初の「ジェネレーションギャップ」を押し勝てたのがうれしかった。
結局、「順列のP」と「ヘボン式」を連答して3○0×で終了。3ポイント。
もともと参加時の目標が3○つけることだったので、もはや達成しちゃったというねw

3R 5○3×連答権クイズ
2Rは安全に行ったので誤答はなかったのが収穫だったけれど、
それじゃ勝てないなと思って心持ち早めに押そうと思ったのがこの回。
初っ端に「ひみつ道具」で×をもらったけれど、それでも押しに行きました。
「背泳ぎ」「GACKT」で○、ジャポニウムをなぜかジャポニカと聞き間違えて×、
「低温やけど」で連投リーチかけたけどたなべさんに阻止されて、
「司令塔」で通常リーチかけたけど、献血問題で×、飛んじゃいました。
とんだ次の問題が大好きな歴史問題だったから、かなり悔しかったなぁ。
それでも、フルで○も×も集められたから、かなり満足でした。4ポイント。

ここで、上位6人が準決勝へ。当たり前のように4R参戦。

4R 通過サイコロクイズ
3○2×、3○を取ったらサイコロを振り通過チャレンジ。6人から1人抜け
参加1回目は1が、2回目は1,2,3が、3回目は6以外が、4回目は振ることが出来れば勝ち抜け、そうじゃなきゃ0○0×に戻る、
という運が絡んだルール。
初っ端に、「あんこの入った……」であんみつを宇治金時と間違い、なかなか押せなくなり。
何人かがチャレンジ失敗して帰ってくるころに、ようやく「コードシェア」「仮分数」「リオデジャネイロ」を答えてサイコロを振り。
1が出ればいいのに結局出たのは最大の6というねw
その直後に2回目チャレンジの方が抜けてゲームセット。楽しいけど悔しい負け方でした。

5R 上座クイズ 5人から1人抜け
20問限定、席順を決めた後20問の早押しで、正解したら一つ上の座席へ、不正解だと最下位座席へ移動、
20問終了時に最上座にいる人が勝ち抜け、という、最後まで気の抜けない恐ろしいルール。
なので、吹っ切れたなぁ。

席順決めクイズで「替え玉」をいい位置で押せて最上座へ。
そのあとは、自分ではあまり覚えてないのだけれど、かなり答えたようで。
1度だけ上座をゆずったけれど、2問後には取り返し、20問中11問答えて最上座守りきりクリア。
興奮しました。最後、押せたけれどちょっとビビって押せなかったのが今思えば危なかったなと。
答えたのは、
「雉」「シグマ」「国士無双」「炎色反応」「パウンドケーキ」「アラブ首長国連邦」「煉獄」「K2」「PTA」「ブラックアイスバーン」「ウォッチ」
自分の中でシグマは専門的に、PTAは仕事的に、ブラックアイスバーンは土地的に、K2はボドゲ的に、国士無双は中国史的に、
かなり責任問題が出てきた気がするめぐりあわせの良さに助けられたかな。
煉獄も前日に見た問題集に「地獄、煉獄とあと一つは?」という問題があったし、ローリングで聞いた言葉もあったし。
運って大事ですよね。

準決勝 7○3× 4人から1人抜け
コースは7○3×、7○2×アップダウン、7○7×の3種類があったけれど、
5R抜けの自分は選べるのは最後から3番目以降。
それでも、じゃんけんで5R抜け3人の中ではトップの権利を取れたので、
同じクイズ練習会で切磋琢磨したメンバーが2人はいっていた7○3×へ挑んできました。
ペーパー2位のタナベさんはやっぱり強くて、自分は勢いで押し切ろうとするけれど着実に取り返される手に汗握る展開で。
最後は、二人リーチの中から何とか押し勝って決勝へ。もう奇跡的。
答えたのは「金閣寺」「さまぁ~ず(シンキング5秒ギリギリ)」「徳俵」「18歳」「順不同」「アドバンテージ」「二毛作」
ロールシャッハテストとかぎっくり腰とか103条とかガリとか、いい位置で押したと思ったら取られてたもんなぁ。
7○3×、楽しめてよかった。

決勝 10○ 誤答は残り二人へ1○ずつ
決勝の相手はこれまですべてトップ通過のさいとうさんと、席が隣でペーパーからすげぇなぁって思ってた田中さん。
行くしかないと思ってガンガン押しました。
6○まではトップで逃げるという奇跡的な展開だったのだけれど、
「雪」で誤答したところから怪しくなって、最後はさいとうさんにみごとにまくられ。
それでも、8○まで積み上げられるなんてほんとびっくりですわ。
ヒミツキチ杯ではみんななんか別次元な気がして、こんないい勝負できるなんて思えなかったもんなぁ。

答えたのは、
「as soon as possible」「符点四分音符」「破竹の勢い」「坂本龍馬」「回文」「与謝野晶子」「タイヤ」
破竹の勢いは三国志だし、坂本龍馬は完全にGART公演近江屋の夜のおかげだし、
与謝野晶子は鉄幹さんですぐ押せたし、これ以上ない感じでした。

優勝したさいとうさんはほんと強いなぁ、というのと、
そんな強い人がいるなかでもこんなに楽しめる大会にしてくれた主催者の凄さと、
軽快な司会、流ちょうな問読み、マナーのいい参加者、周りみんなに恵まれた、
本当にいい大会だったな、というのが感想です。
これだけに交通費3万かけたとしても、全く惜しくなかったもんな。
可能であれば、第2回もぜひとも参加したいものです。
改めて、関係者の皆様ありがとうございました!
スポンサーサイト
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント

非公開コメント

プロフィール

無給の人

Author:無給の人
北の大地の南の方に住む男。
謎解き、特にリアル脱出ゲームがすき。
ライアーゲーム系統も大好き。
野球だゲームだドライブだと、
いろんなこと好きな人間です。
最近ちょっとずつ謎作る方にも興味津々。
いくつか、作ってみています。
twitterID @mukyunohito

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR