スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

人狼村からの脱出



~ 狼を見つけないと、殺される ~

全国ツアー都市発表第6弾、つまり最後にようやく発表されたのが、
自分の故郷である函館でした。
この人狼村からの脱出、初期SCRAPの名作で、まだ興味を持つ前に初めて札幌で開かれたリアル脱出ゲームも
この公演でした。
なので、あとから興味をもった自分としてはなんとしても再演してほしい公演第2位として、
当初はすでに発表されていた仙台に遠征する気持ちでいるくらいでした。(ちなみに第1位はマグノリア)

せっかく地元(といっても今住んでいるところからは車で約1時間半以上)で開かれるので、
宇宙兄弟のときに一緒に行った同職の先輩と一緒に参加しました。
参加したのは初回である18日金曜日の19;30開始公演。
入ってみると、人数が少ない。テーブルも10個しかなく、それでも空きテーブルがあり、
6人フルメンバーになっているテーブルも少ない……。
函館、もっと人来ればコナンだって来てくれたかもしれないのに……。
なので、完全に謎クラスタか初挑戦かのどちらかだったような気がします。
そして、北海道リアルミステリーで惚れたあのパエリア店長兼警備主任は、
ここでもスタッフとして活躍していました。
どうやら、北海道のSCRAPスタッフのようで。やっぱり謎解き界は狭い世界だw

ゲームのほうは、さすが初期SCRAPの名作。
ある程度SCRAPの傾向に慣れた自分にはとっつきやすい感じだったけれども、
これ初めて参加した人はきっとリベンジに燃えるだろうなぁという素晴らしい出来。
ストーリーも謎も楽しく世界観に入り込むことができました。
どっちかというとひらめきよりは正しい論理力が試される場面が多かったかなぁ。


ネタバレはまだ、というかきっと最後まで禁止なので結果だけいうと、
無事だっしゅほーい成功。

ゲーム開始半分くらいで最後の問までたどり着き、ラスト10分弱となったところで完成。
どんどん一人で解いちゃったものも多くあって若干申し訳なさも残ったけれど、
初参加だった同テーブルの4人組が脱出に喜んでいたからよかったかなぁ。
最後の最後に閃いた時は完全にアドレナリンでまくりでした。
ちなみに、成功チームは3チーム/9チーム。
本来の脱出率が10%っていうから、高過ぎだろ函館……。
ぜひまた今度は違う公演が来ないかなぁ。

コンセプト ☆☆☆☆ 
むずかしさ ☆☆☆  
エレガント ☆☆☆☆
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
個人成績 30戦 13勝17敗  勝率 .433
実は、SCRAPに限って言えば、まともな勝利は去年夏のマジックショー以来。
久々に脱出できて本当に良かった……。
なんだかんだで初期のSCRAPは本当に素晴らしい公演を作るなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 脱出ゲーム
ジャンル : ゲーム

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント

非公開コメント

プロフィール

無給の人

Author:無給の人
北の大地の南の方に住む男。
謎解き、特にリアル脱出ゲームがすき。
ライアーゲーム系統も大好き。
野球だゲームだドライブだと、
いろんなこと好きな人間です。
最近ちょっとずつ謎作る方にも興味津々。
いくつか、作ってみています。
twitterID @mukyunohito

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。